2017年05月15日

第16回全国ジュニア空手道選手権大会

2017/5/14(日)、横浜文化体育館にて「第16回全国ジュニア空手道選手権大会(極真会館坂本派)」が開催されました。
DSC_2439.JPG
この大会は毎年多くの選手を出場させて頂いております。今年はいつもよりちょっと少なめの18名が参加しました。
また、MAC江戸川支部の栗原先生が「第4回JFKO全日本空手道選手権大会」の審判で大阪入りしたため、江戸川チームも一緒に頑張りました!!
DSC_2438.JPG
吉村香春&菅原なつ

まずは初級クラスから。
小3クラスでは久保隆之介・有馬昇希・前田大和・堀江玲愛がエントリー。隆之介は初戦突破!!
玲愛は一回戦、合わせ一本勝ち!二回戦も技有りを獲り、準々決勝まで駒を進める!ベスト8で敢闘賞入賞!!
小4クラスは塩澤理貴・西場翔希矢が出場。翔希矢が見事第三位!!
小2クラスに浅尾夏希・田名網柑太、小5クラスに中川颯夕、小6クラスに田名網一路・諸井涼太郎がエントリー。颯夕は一回戦、突きの猛攻で判定勝ち!!涼太郎は二回戦、根性の判定勝ち!カッコよかった!!  


続いて中級クラス。
丹治陽恵(小4クラス)が横蹴りを武器に第三位入賞!!江戸川支部の菅原巧夢(小3クラス)も頑張った!!


そして上級・IBKO全日本選抜クラス。
今年行われた「第19回ジャパンカップ」の優勝者、吉村香春が小6女子43kg以上に出場。本戦を優位に進めるも延長戦に突入・・・。IBKO出場権獲得!!
江戸川支部の菅原なつ(小6女子43s未満)は頑張って撃ち合った!上段蹴り、惜しかった・・・。

小4男子クラスに平中悠之介・廣田聖太が出場。悠之介は一回戦を勝ち上がり、強者・野見山嘉瞳選手(白蓮湘南鎌倉)と対戦!延長戦までもつれ込む!!

小5男子38s未満では平中滉蔵と上級クラス初挑戦となる遠藤七音がエントリー。滉蔵は一回戦、下突きで一本勝ち!!

江戸川支部の菅原健丞は中1男子50s未満に挑戦!!バランスを崩して倒れてしまったのが技有り判定となってしまった・・・。でも師匠の栗原先生が不在のなか、江戸川支部のリーダーとして頑張ってくれた!!エライ!!

今大会の横浜中山支部のエース、原 駿は中2・3年男子55s未満の部の出場!!一回戦を安定の試合運びで勝ち上がり、榊原朋毅(義和流拳法)と対戦!強者と闘えてよかった!!

セコンドとして来てくれた福田汐音・伊藤大貴・渡貫沙耶・遠藤望歌・遠藤 悠、ありがとう。今回は特にみんなが「自分がやるべき事」を積極的にやってくれた。嬉しかった。
DSC_2447.JPG


ゼッケンや昼食の配布をしてくれた原さん、ビデオ撮影してくれた平中さん、応援に来てくれた山地さん(進太郎・悠太郎・こってぃ)。ありがとう!!
DSC_2442.JPG



小3初級 敢闘賞 堀江玲愛
小4初級 第三位 西場 翔希矢
小4中級 第三位 丹治陽恵
小6女子上級43kg以上 吉村香春(IBKO代表権獲得)


大会を運営してくださった極真会館坂本派スタッフの方々、審判員の方々。ありがとうございました!


押忍!!




おまけ画像 
その1
DSC_2443.JPG
敢闘賞入賞のレイア、憧れの沙耶先輩と記念撮影!!




その2
image1_2.JPG
みんな大好きな大貴先輩!!W





posted by mac-nakayama at 02:16| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: