2017年05月29日

第5回東日本ジュニア総合空手道選手権大会 & 第6回IKA全日本総合空手道選手権大会

2017/5/28(日)、霞ヶ浦文化体育館にて「第5回東日本ジュニア総合空手道選手権大会 & 第6回IKA全日本総合空手道選手権大会(同時開催)」が拳友会中山道場が中心となり北関東フルコンタクト実行委員会にて主催されました。
DSC_2482.JPG


今大会には6名がエントリー。西場翔希矢(小4男子30kg以上 初級)が体調を崩し欠場でした。次また頑張ろう!!

開会式を終え、まずは極真形。渡貫 夏と塩澤理貴が出場!
夏は1回戦を完勝し、2回戦戦もキレのある選手と対戦し、順調に勝ち上あがる!準決勝、気合の入った選手にも見事勝利!!準優勝!!!よくやった!!!
2017-05-28_095353.jpg

理貴は1回戦で敗退するも、良い試技を見せてくれた!!

型の試合や防具付きの試合が終わって2回目の開会式(二大会同時開催のため)。大会最高顧問の額賀nu郎衆議院議員や、酒井寿和代表(桜塾)の挨拶などがありました。
そしてアントニオ猪木のものまね芸人、「アントキの猪木」登場!!会場は盛り上がりましたw
2017-05-28_115356.jpg



午後はフルコンタクトの組手試合が行われました。

初級クラスには3名が出場。
遠藤望歌(一般女子軽量級)は減量やケガとも闘い、稽古を休まず頑張った!!優勝おめでとう!嬉しい!!
DSC_2499.JPG


遠藤 悠(中学男子)は体格の大きい相手選手に頑張って打ち合った!!なにより辛い稽古にも音を上げず頑張ってきた!!立派だった!!

塩澤理貴(小3・4年男女混合)は2回戦、上段回し蹴りで合わせ一本勝ち!決勝戦まで駒を進める!
2017-05-28_150031.jpg
準優勝!!


そして上級クラス。
遠藤七音(小5男子35kg未満)は1回戦、下突きで合わせ一本勝ち!!
2017-05-28_131207.jpg
準決勝も勝ち上がり、準優勝で上級クラス初入賞することができた!!

渡貫 夏(小6女子40s未満)は決勝戦、惜しい上段蹴りがあったが判定負け。でも圧力のある選手に頑張って打ち合った!
2017-05-28_143744.jpg


セコンドやウォーミングアップを手伝ってくれた沙耶、選手受付やゼッケン配布をしてくれた渡貫さん、ありがとう!!助かった!!
また試合前日の望歌の稽古に付き合ってくれた大貴・沙耶・佑起・京花・杉浦さん。ありがとう!!
DSC_2479.JPG



拳友会の飯田 蓮・山畑龍人・木村 麟各選手、自分に挨拶に来てくれました。みんな小さい頃から知っている子たち。嬉しかったです!試合もカッコよかった!!
無限勇進会のみんなも挨拶してくれてありがとう!!審判やセコンド、お疲れ様!大場先生、ありがとうございました!

大会を運営してくださった拳友会中山先生、大会役員の方々、審判員、スタッフの方々、ありがとうございました!!お土産のどら焼き、ありがとうございます!!

DSC_2504.JPG

極真形 小学5・6年男女混合 準優勝  渡貫 夏
フルコンタクト・小学4年男子30kg未満初級の部 準優勝  塩澤理貴
フルコンタクト・小学5年男子35kg未満上級の部 準優勝  遠藤七音
フルコンタクト・一般女子初級軽量級の部 優勝  遠藤望歌

押忍




おまけ画像
image1_4.JPG

image2_2.JPG
アントキの猪木に表彰されるナツ!!w 1・2・3、ダーッ!!w
posted by mac-nakayama at 02:10| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: