2017年07月15日

第18回関東実戦空手道選手権大会

2017/7/15(土)、とどろきアリーナにて「第18回関東実戦空手道選手権大会」が開催されました。
今回は14名の選手たちが出場しました!!
DSC_2591.JPG


少年部の初級クラス、
小学1年生、山地康太郎が善戦するも判定負け。
小学3年生の前田大和と久保隆之介が一回戦突破!
小学4年生は丹治陽恵が上段横蹴りで合わせ一本勝ちし、
2017-07-15_111959.jpg
塩澤理貴も左上段回し蹴りで技有りを獲りともに一回戦突破!
山地悠太郎は本戦〜延長も引き分け。体重判定も同体重で最終延長に突入!!負けてしまったが今大会のベストバウト!!カッコよかった!!熱い試合だった!!!
小学6年生の田名網一路は一回戦を得意の下段回し蹴りで圧勝!!
中学男子2・3年では遠藤 悠が決勝戦、根性の優勢勝ちで優勝!!
DSC_2597.JPG



少年部の上級クラスでは、
小学4年生に平中悠之介が頑張った!次につながる!!新しい戦い方、試していこう!!
小学5年生は中川颯夕が一回戦で上段回し蹴りの技有りを獲り二回戦へ!!
2017-07-15_115341.jpg

遠藤七音は得意の蹴りが入らず惜しくも判定負け・・・。まだまだこれから!!
小学6年生は少年部のリーダーの一人、山地進太郎が一回戦突破!!いい後ろ蹴りだった!!
2017-07-15_124640.jpg



一般部は、
女子初級、遠藤望歌が得意の下段回し蹴りと下突きで勝ち進み、見事優勝!!
2017-07-15_133329.jpg


男子中級クラスで久保隆文が一回戦を勝ち上がる!準決勝も頑張った!!
2017-07-15_135131.jpg



全員よく頑張った!
「勝って奢らず負けて腐らず」この言葉を忘れないように!
武道家として、常に謙虚な姿勢を忘れないようにいよう。
空手は個人競技です。でもみんなで団結して仲間のために応援に走り回った事、ホントに大事なこと!!
勝ち負けなんて関係ない!!みんなチームだから!
DSC_2602.JPG


また、空手道MAC本部の子達は指導者が不在だったため、自分がセコンドに付きました。かつて自分も指導していた子達!!大夢、琥太朗、大希、幹太、滉大、尚大、みんな強くなってた!!これからも頑張れ!!応援してるぞ!!
DSC_2598.JPG


一般部の先輩としてウォーミングアップを積極的にやってくれた山地さん、後輩たちのセコンドに来てくれた駿、ありがとう。助かった!!みんなのチカラになった!!
原さんもホントにありがとう!!自分のためにお茶を持って一緒に走り回ってくれた滉蔵もありがと!!


大会を運営してくださった拳成会・森代表、悠和会・清水代表、スタッフの方々、審判員の先生方、ありがとうございました!

DSC_2603.JPG
中学男子2・3年初級  優勝  遠藤 悠
一般女子初級  優勝  遠藤望歌

押忍!!






おまけ画像その1
DSC_2596.JPG
敗戦後、2時間経っても悔しさから立ち直れないこってぃ・・・。「めんどくさいやつだなぁ・・・苦笑」byお父ちゃん。w



おまけ画像その2
2017071517542200.jpg
悠のウォーミングアップ!圧力ありすぎてみんなでミット持ち(平中さん→滉蔵→悠之介→こってぃ→悠太郎)ww



posted by mac-nakayama at 22:34| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: