2019年05月06日

Full-Contact Callenge 2019 関東

2019/5/5(日)、とどろきアリーナ・サブアリーナにおいて「Full-Contact Callenge 2019 関東」が開催されました。
DSC_2071.JPG
サブアリーナということもあり、2部制で行われました。
1部は幼児〜小学5年生。1部では我が道場所属からの参加者は居なかったのですが、いつも出稽古に来ている西袋道場小学生選手クラスのメンバー、高野悠杏・丸山烈央(川崎・宮前平道場)。そして湘南道場から岡村澪乃・岡村遥乃!!
2019-05-05_100206.jpg
ウォーミングアップは東京・江戸川道場の菅原巧夢(たくちゃん)も一緒に!!

2019-05-05_105622.jpg
烈央!!

2019-05-05_113929.jpg
悠杏!!

みんな頑張った!!遥乃が見事第三位入賞!!

そして2部。西袋道場から9名が参加!!
開会式では福田汐音が石綿千乃選手(礼心會)と選手宣誓を行いました!!
2019-05-05_140804.jpg
緊張の中、頑張った!!

小学6年男子40kg未満には平中悠之介・廣田聖太・鈴木豪人がエントリー!※悠之介が胃腸炎で欠場となってしまった・・・。稽古で調子上がってたのに!!悔しい!!
豪人は初の上級大会参加!!課題はあるけど、豪人は強い!!
2019-05-05_141116.jpg
これからは上級で頑張ろう!!今日は「上級大会出場記念日」!!

聖太は初戦で強敵、桑原右京選手(カラテスクール)と対戦!今まで何度も対戦経験があったが勝てた事はなかった・・・。
2019-05-05_143837.jpg
本戦は2-2の引き分け。延長戦は「絶対負けない気持ち」を出す事ができ、勝利!!
2019-05-05_144349.jpg
右京選手強かった!!ありがとう!!めちゃめちゃ感動の試合だった!!

西袋道場少年選手クラスにいつも出稽古に来ている門之園龍我(小学6年男子40kg以上)は1回戦で上段蹴りの合わせ一本勝ち!!2回戦は今大会優勝した選手に善戦!!惜しかった!!

中川颯夕は中学1年男子42s未満に出場!中学生になっても試合に挑戦してくれて嬉しい!!
2019-05-05_141835.jpg
下段回し蹴り、良かった!!颯夕が闘う姿や、稽古に臨む姿、後輩たちを引っ張る姿、いつも頑張ってる!!エライ!!

遠藤七音は中学1年男子52s未満に出場!1回戦、試合を優位に進め判定勝利と思ったが、まさかの3-0の判定負け・・・。悔しすぎる。
2019-05-06 (1).png
2019-05-05_153036.jpg
七音は中学生になっても小学生のクラスのお手伝いや、水曜・土曜の少年部選手クラスに積極的に参加しています!これからも頑張れ!!

中学2〜3年女子50s未満では吉村香春が初戦、圧倒の判定勝ち!!
2019-05-05_142504.jpg
準決勝、得意の左上段回し蹴り!惜しかった!!
2019-05-05_143111.jpg
「第13回JKJO全日本大会」の代表権獲得!!中学の部活(陸上部)も頑張りながら道場に通っています!!全日本大会、暴れろ!!

高校男子60s未満には福田汐音・伊藤大貴・原 駿がエントリー!
大貴は1回戦で下突き&膝蹴りで闘う!!
2019-05-05_152146.jpg
判定負けとなってしまったが、キレのある攻撃だった!!大貴の試合、いつも感動させられる!!
「先生、試合に出たいです!」って言われた時、本当に嬉しかった!!これからも期待してる!!大貴、カッコいい!!

駿は初戦を圧倒!!ナイスな後ろ蹴り!!
2019-05-05_152429.jpg
3回戦進出!!
2019-05-05_155159.jpg
高校1年生!!まだまだこれから!!

汐音は初戦、本戦で勝利と思ったが・・・!
2019-05-05_154607.jpg
今後ジュニア大会を経て、一般上級の大会を見据る内容の良い試合ができた!!これからが楽しみ!!


DSC_2074.JPG

みんな頑張った!!
大会審判員をしてくれた山地正恒、ありがとう!!
選手たちの応援に来てくれた東 花凜・渡貫沙耶・伊藤佑起・渡貫 夏・遠藤望歌・遠藤 悠・稲生伸一・渡貫さん、ありがとう!!
原さん・遠藤さん、応援&撮影ありがとう!!

DSC_2076.JPG
西袋道場ファミリー全員で記念撮影!!

大会スタッフの方々、審判員の先生方、ありがとうございました!!


中学2〜3年女子50s未満 吉村香春 代表権獲得


押忍!!









posted by mac-nakayama at 03:26| Comment(0) | 大会参加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: